2012年01月25日

蒸気機関車に胸躍る

s-DSCN1014.jpg

3つの駅の真ん中が矢岳駅(やたけえき)で、海抜536メートル、肥薩線の最高地点とのことだ

ここにSL展示館があり、D51−170号型蒸気機関車(デコイチってやつか?)と

下の8620型SLの動輪がある

s-DSCN1013.jpg

鉄子は乗り専なので、デコイチだの動輪だのにはあまり興味はないが

人並みにワクワクドキドキはする
posted by みょうみょう at 20:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

別名・出世駅

s-DSCN1016.jpg

ループのなかにある大畑駅(おこばえき)である

この駅に名刺を貼り付けると出世するらしい

だからって、こんなに貼っちゃって

人の名刺の上に重ねて貼るのはどうかと思うが…

posted by みょうみょう at 20:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スッチーみたいな乗客係りのおねえさん

s-DSCN1014.jpg

客室乗務員のおねぇさんです

記念に写真を撮らせてもらいました

鉄子は女だから許されるのであって、テツはいかん

オレもオレもと、オレオレ詐欺のように真似されてはおねえさんに迷惑がかかると思い

人が途絶えたとこを狙って声をかけた

かいがいしく働くおねえさんだった

美人だから撮ったというわけではない
posted by みょうみょう at 20:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本一の車窓を経験する

s-DSCN1009.jpg

s-DSCN1010.jpg

いさぶろう・しんぺい号が走るのは、山道である。そのため、ループがあったり、スイッチバックとかいって、一旦後ろに下がって別の線路から上ったりするのである

指定席に座り、お弁当を食べている乗客も、ほとんど立って窓の外を眺めていた

間に3駅しかないのに、5〜10分停車しては、鳴らすと幸せになるとかいう鐘をならしてみたり、SLを見学したりするので、1時間近くかかった

客室乗務員なるものがいて(若いおねぇちゃんである)バスガイドのように、観光案内をしてくれるのである

鉄子も興奮気味で、スタンプを押したり、記念のグッズを眺めたりして楽しんだ

ずいぶん高いところを走っていたようだ

眺めが最高だった

日本一の車窓らしい

posted by みょうみょう at 20:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

観光列車に乗り込む

s-DSCN1006.jpg

s-DSCN1005.jpg

豪華だろ?この電車

乗車時間が近づいたので、ホームに行ったんだが

自分がのる電車だって気づかなかったよ

でも他に電車はないし、おそるおそる乗り込んでみた

とりあえず、豪華な、テーブル付きの座席に座ってみる

どうもおかしい…

他の乗客に聞いてみると、指定席だというではないか

鉄子の青春切符では乗れないのか!?

時刻表をしっかり見たはずなのに…

もうあまり時間もない

泣きたい気持になって、車掌さんに尋ねた

「これ普通列車じゃないんですか?」

「ええ、これは指定席になってる観光列車なんですよ」

「普通列車は今度何時でしょうか?」

「いや〜〜、夕方にならないとないですね〜」

あまりの衝撃で半泣きになる

「私この電車に乗れないと困るんです。なんとかなりませんか〜〜」

「いやいや、乗れないんじゃなくて、指定席ってだけなんですよ。自由席も少ないけどありますよ」

ホッとして、電車に乗り込み、立見席に陣取る

バーのカウンターのようなステキな立見席だった

時刻表を確かめたら、ちゃんと「いさぶろう・しんぺい号」って書いてあった

乗れただけでありがたいのに、こんなにステキな電車でラッキーというかんじだった
posted by みょうみょう at 19:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

温泉と鉄道の町

s-DSCN1003.jpg

隼人駅から吉都線で吉松まで来ました

吉都線(えびの高原線とも書いてある)は宮崎と鹿児島をぐるっと

行ったりきたりしているようだ

s-DSCN1004.jpg

駅のすぐ横にSLが展示してあった

高度経済成長期がやってきて、鉄道の需要はどんどん減っていったようだ

そういえば、鉄子が小さい頃はよく貨物列車を見たものだ

遮断機の前でなが〜いこと待たされるのも全然苦じゃなく

おおーーっ、客車だ!次は貨物か!とワクワクしたものだ

今じゃ鉄子のくせに、遮断機が下りると、チッついてないななんて思ったりする体たらくだ



posted by みょうみょう at 19:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

朝から温泉もいいもんですな〜

s-DSCN1002.jpg

1時間以上次の電車を待たなきゃいけなかったんで、ブラブラ散歩して

昼ごはんにもまだ時間があったので

駅前温泉にはいる

朝8時半から営業しているそうです

ちょうどおばさんが一人湯からあがった後で

鉄子は一人のんびりと湯に浸かれた

300円ほどだった
posted by みょうみょう at 19:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ウンの悪いときって、確かにあるんだ

s-DSCN1001.jpg

鹿児島県吉松駅のトイレです

鹿児島県人ってやつは…

トイレに思い入れというものがあるんだろうか

ウンの悪いときって、キマリ悪いし

こう言ってくれたら、よしキレイにしとくか

って、積極的に掃除できるもんね

言われなくてもしなきゃいけないんだけど

中学んときとか、学校のトイレであったな…

すごい豪快なハミ便が

鉄子がじゃないよ!!!

きっと先生とかだよ!!

掃除しようにもあれだけはみ出てるとみつからないうちに逃げたくもなるな

ってボリュームだったぞ

際限ないんでもうやめとく…



posted by みょうみょう at 19:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

隼人駅のトイレは心和む空間でした

s-DSCN0998.jpg

トイレでこんなきれいなお花が見られるとホッとしますな

造花でもですっ!!

きれいに使っていただいてありがとうって

鉄子もこの謙虚さを見習わないといけませんな

s-DSCN0999.jpg

こんなもん撮ってどうすんだって?

感動を残したい!ってやつです

鉄子が写っている唯一の写真です

便所花とは思えない愛らしさ…

鉄子よりもよほどかわいいじゃないか
posted by みょうみょう at 18:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月15日

とりあえず鹿児島にも入ってみた

鹿児島県に入る

s-DSCN0992.jpg

霧島ツツジで有名な霧島市の隼人駅。乗り継ぎ待ちのため近くをブラブラ歩く

火事の焼け跡発見

s-DSCN0994.jpg

ホーッ、炭化ってこんなんか

s-DSCN0993.jpg

やしの木が珍しくつい撮ってしまう

実は、予定の段階では鹿児島が抜けていた

途中で気づき修正する

とは言っても中央まで行く時間的余裕がなく、とりあえず鹿児島に足を踏み入れるという程度
posted by みょうみょう at 19:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。